トップページ > 事業内容 > アルミ部門

事業内容

アルミ部門

使用済み自動車から回収されたスクラップエンジンを主原料にしてアルミインゴットを生産します。アルミインゴットは水橋にある「資源リサイクルセンター」に設置されたアルミ溶解炉2機を使用して生産します。
原料になるものは「スクラップエンジン」以外に建屋解体後に発生するアルミサッシやその他の機械アルミがあります。
販売品目はアルミインゴット以外にエンジンから回収されるセルモーター、ダイナモ、キャブレター、エンジンに使用される鉄(炉に入れる前に回収した鉄と、炉の中から回収される鉄の2種類があります)
弊社が販売するアルミインゴットは弊社所有のアルミ分析機を使用して成分を分析して販売します。



フローチャート


原料となるスクラップエンジン


原料となるアルミサッシ屑


その他、アルミ材


アルミ溶解炉


アルミインゴット(500kg塊)


アルミインゴット(100kg塊)


アルミ分析機とアルミ分析用のテストピース


生の鉄


炉から出た焼きエンジン(鉄)


その他セルモーター、ダイナモ、キャブレターがあります。